スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本創新党と「立場違う」=国政とは一線-橋下大阪知事(時事通信)

 大阪府の橋下徹知事は20日、東京都杉並区の山田宏区長らが結成した「日本創新党」との関係について、「立場が違う」と述べ、応援活動などは行わない考えを示した。府庁内で記者団に語った。
 同知事は、創新党の代表幹事を務める中田宏前横浜市長と同日朝、電話で会談したことを明らかにした。その上で、地域主権の確立など、同党の取り組みの方向性には賛意を示しつつも、自身が代表となって発足させた地域政党「大阪維新の会」が大阪府・市再編を目指している点を強調。参院選での議席獲得を目標とする創新党とは目的が異なると指摘した。 

【関連ニュース】
「新党の話してない」=橋下、東国原知事と接触
「地方からの改革を注視」=経団連会長
国民新・自見氏「首長新党はシーラカンス」=共産・市田氏も批判
橋下新党「大阪維新の会」発足=府市再編や伊丹廃港、旗印に
「首長新党」に関心=枝野行政刷新相

東武東上線、運転見合わせ ときわ台駅で飛び込み(産経新聞)
奈良公園のシカに矢 撃った容疑2人逮捕(産経新聞)
中国の死刑に干渉せず=政府答弁書(時事通信)
覚せい剤譲渡で無罪=相手の供述「信用できず」-岐阜地裁
第一三共が中期経営計画を策定

<シカに洋弓矢>「食パンでおびき寄せた」稲垣容疑者(毎日新聞)

 奈良市の奈良公園でボーガン(洋弓銃)の矢が刺さったシカが死んだ事件で、文化財保護法違反(天然記念物のき損)容疑で逮捕された津市芸濃町、飲食店経営、稲垣銀次郎容疑者(39)が「食パンをまいてシカをおびき寄せた」と供述していることが捜査関係者への取材で分かった。

 食パンをまいたのは同容疑で逮捕された三重県亀山市みずほ台、飲食店員、伊達恵容疑者(37)で、2人は交際していたという。奈良県警は近づいたシカを稲垣容疑者が撃ったとみて調べている。

 奈良公園一帯のシカは国の天然記念物に指定され、約1100頭いる。公園内で売られているシカせんべいを与える観光客に日常的に接しており、人に対する警戒心が弱い。

 県警は14日午後、2人を同容疑で奈良地検に送検する。【岡奈津希、上野宏人】

【関連ニュース】
天然記念物き損容疑:「シカ売れば金に」 新たに1人逮捕
文化財保護法違反:39歳容疑者逮捕 シカにボーガン
文化財保護法違反:30代男聴取へ 矢でシカ死なせた疑い
文化財保護法違反:死んだ雌ジカ 妊娠していたと判明
奈良公園:矢の刺さったシカ死ぬ

一部が殺害ほのめかす=一家3人遺体事件-長野県警(時事通信)
首相「約束を守るべく努力」 普天間問題で小川氏と意見交換し(産経新聞)
「維新の会」、大阪府議会で単独第2会派に 橋下新党きょう旗揚げ(産経新聞)
地下鉄30本運休、7人転倒・搬送…春の雪(読売新聞)
普天間問題 徳之島で1万5千人が移設反対集会(産経新聞)

製薬・医療機器業界からヒアリング―国民の医療を考える議連が初会合(医療介護CBニュース)

 超党派の「国民の医療を考える議員連盟」(会長=小林興起民主党衆院議員)が4月15日、初会合を開き、製薬会社や医療機器メーカーの関係者からヒアリングを行った。会合後、小林氏は記者団に対し、「これは、と思うものは深く掘り下げて政府へ提言していきたい」と語った。

 「国民の医療を考える議員連盟」には約30人が参加。小林氏が財政金融、厚生労働、経済産業の各委員会に所属する衆参両院の議員を中心に党を超えて広く参加を呼び掛けた。初会合には約20人が出席し、日本製薬団体連合会や日本ジェネリック製薬協会、日本保険薬局協会、日本医療機器産業連合会の代表者から約1時間にわたって業界の現状や課題についてヒアリングを行った。

 小林氏は記者団に対し、議論のテーマについて、「まずは国家成長産業としての医薬業界、医療業界に特化したい」とし、その後は政府の新成長戦略に盛り込まれている医療ツーリズムや介護などにも議論の裾野を広げていく考えを示した。その上で、「これは、と思うものは深く掘り下げて政府へ提言する。具体的に成果を見せられる提言をつくっていきたい」と語った。


【関連記事】
労組3団体からヒアリング―民主・介護議連
「医療機器は成長産業」-民主議連作業チームが初会合
民主の介護議連が設立総会
脳脊髄液減少症治療の保険適用、次期診療報酬改定で―長妻厚労相
診療報酬改定に不満表明、民主議連の桜井会長

1日1回投与の鎮痛剤でライセンス契約―日本新薬(医療介護CBニュース)
倉庫の遺体 殺人・死体遺棄容疑で捜査 長野県警(産経新聞)
首相、自ら窮地に追い込む…「5月決着」明言(読売新聞)
<東方神起>所属事務所が提訴 メンバー3人相手取り(毎日新聞)
【十字路】サル逃げ出した名古屋・東山動物園で改修完成(産経新聞)

仕分け人8人を発表(産経新聞)

 枝野幸男行政刷新担当相は6日の記者会見で、23日から始める事業仕分け第2弾で「仕分け人」となる国会議員8人を発表した。昨秋の仕分けに参加した民主、国民新両党の7議員のほか、新たに社民党の中島隆利衆院議員が加わった。仕分け人は、中島氏のほか、菊田真紀子▽田嶋要▽津川祥吾▽寺田学▽尾立源幸▽蓮舫(以上、民主党)▽亀井亜紀子(国民新)-の各氏。

【関連記事】
“聖域”隠れみのの構図 文科省天下り先丸抱え
たけし、仕分けするなら「国会議員の数」
「研究に金使わない国はダメ」たけし、蓮舫議員にダメ出し
郵政改革法案めぐり閣内対立が激化 問われる首相の指導力
鳩山首相「1年生議員に仕分け人になれと言ってない」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

大型トラック正面衝突、双方の運転手死亡(読売新聞)
「村本さん失い、深い悲しみ」 ロイター編集主幹がコメント(産経新聞)
100万円を探し出せ! 東京近郊でリアル宝探しゲーム(産経新聞)
平沼新党、ネーミングは「たちあがれ日本」(読売新聞)
元県職員2人に逮捕状=不正経理で私的流用-神奈川県警(時事通信)

氏名も生年月日も同じ、別人の口座差し押さえ(読売新聞)

 滋賀県長浜市は31日、市県民税を滞納した20歳代の男性の銀行預金を差し押さえる際、誤って同姓同名で生年月日も同じ別人の口座から5万円を差し押さえるミスがあったと発表した。

 市によると、市滞納整理課職員が2009年11月、07年度の市県民税と延滞金計22万5200円を納めなかった滞納男性の預金調査を実施したところ、県内の金融機関に該当氏名の口座が二つあることが判明。生年月日も同じだったため、3月25日に残高が多かった口座から滞納金の一部として5万円を差し押さえた。

 間違えられた男性が市に問い合わせし、発覚。市は、男性に謝罪するとともに還付手続きを進めている。

 滞納者の住所と金融機関への届け出住所が異なる場合、住民票で住所地の履歴を照会するが、調査段階で同一人物と思いこみ、十分に確認しなかったという。

預金保険料減額も一案=郵政「民業圧迫」批判で-原口総務相(時事通信)
ため池で発見の3歳女児、病院で死亡確認(読売新聞)
大手町駅ホームで突き落とし(産経新聞)
<上げ馬神事>馬が転倒、死ぬ 三重県文化財指定、視察中に(毎日新聞)
<枝野担当相>大型連休中の閣僚海外出張「必要最小限で」(毎日新聞)
プロフィール

たじまとしあき

Author:たじまとしあき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。